日本刃物総本店 | 玉鋼・庖丁・ナイフ・刀類・高級刃物専門
Japanese Cutlery Pro Store | Tamahagane, Kitchen knife, Sword, etc

R・W・ラブレス作 サブヒルト付 ファイター(サンフランシスコ・ガンエクスチェンジの社主ボーズナー所蔵品引き継ぎ) (製作年不明)

本作は、35年ほど前、サンフランシスコ、ガンエクスチェンジの社主、ボーズナー氏から譲り受けた逸品…

¥お問合せください

在庫1個

商品を比較する
商品コード: CUSTOM-BOB-03
商品カテゴリー: ,

説明

R・W・ラブレスのLandale初期の頃のサブヒルト付ファイター
R・W・ラブレス作 サブヒルト付 ファイター
(サンフランシスコ・ガンエクスチェンジの社主ボーズナー所蔵品引き継ぎ)
◎サイズ
全長: 313 mm
刃長: 168 mm
刃厚: 6 mm
◎仕様
◎その他
作者

R・W・ラブレス


モダンカスタムナイフの創始者であり、ナイフの神様と尊敬されるR・W・ラブレス。一本の鋼材から削り出し、焼入れするだけのストック&リムーバル製法を考案。この製法により、鍛造の技術を持っていない者でも、カスタムナイフ作家となれる道が拓かれた。

解 説

本作は、35年ほど前、サンフランシスコ、ガンエクスチェンジの社主、ボーズナー氏から譲り受けた逸品。ラブレスコレクターとして有名であったボーズナー氏が所蔵品を手放すという情報を入手し、急きょ渡米し手に入れた貴重品。それは、古めかしい黒塗りの大型の倉庫の中に鎮座していた。詳細を訪ねてみたが、ベリーレア、ベリーレアと連発するが、鋼種も年代も不詳とのことであった。当時、ボーズナー氏もかなり高齢の様子だったので、忘れてしまったのかもしれない。小生は、ヨダレを拭い、大枚をはたいた事を思い出す。

追加情報

大きさ313 x 168 x 6 mm