日本刃物総本店 | 玉鋼・庖丁・ナイフ・刀類・高級刃物専門
Japanese Cutlery Pro Store | Tamahagane, Kitchen knife, Sword, etc

清玄作 槌目共柄彫刻刀「龍」(7本組)

上杉謙信が高名な名工を招聘(しょうへい)したことから始まる与板(よいた)の刃物造り…

32,000 sold out

在庫切れ

商品を比較する
商品コード: M1907-1202
商品カテゴリー: ,
刀匠・鍛冶師:日本作家, 日本鍛冶師, 清 玄
商品タグ:

説明

木彫りでも、版木でも、どんとこいの上級者用
清玄(せいげん)
槌目共柄彫刻刀「龍」(7本組)
◎サイズ
◎仕様
刀身:日立安来鋼白紙2号極軟鋼割込み
◎その他
その他:槌目鍛造/丸刀9mm、平刀12mm/印刀9mm、生反り12mm、三角8mm/丸刀曲り12mm/平刀曲り9mm/桐箱入り/国産品
作者

清 玄


昭和28年(1953年)生まれ。

幼少の頃より初代に師事、平成18年、先代より清玄の名前を襲名。刃物道具本位の実用性を求め、現在、与板ノミ鍛冶としてプロに信頼が厚い。
解 説

上杉謙信が高名な名工を招聘(しょうへい)したことから始まる与板(よいた)の刃物造り。以来、名品土肥ノミや兵部ノミを輩出し、我国屈指の大工道具の町として栄えてきた。そんな名人、上手の競う中、歴代の名工達の、口伝、秘伝を継承し頭角を現わしたのが清玄だ。

清玄作品の特徴は、徹底的に実用を追求した道具本来の実用性にある。本品《槌目共柄彫刻刀「龍」(つちめともづかちょうこくとう「りゅう」)(7本組)》は、彫師達の厳しい要求と過酷な仕様に晒(さら)され到達した、彫刻刀の最高峰である。

この彫刻家や欄間師、仏師のために特別に誂えられた、切れ味も鮮やかな槌目共柄彫刻刀7本組。共柄には、風合も豊かな槌目を刻み、その絶妙の握り心地と重量バランスは、長時間の使用にも疲れ知らず。

※お届けまでに1ヶ月前後かかる場合がございます。ご了承下さいませ。