日本刃物総本店 | 玉鋼・庖丁・ナイフ・刀類・高級刃物専門
Japanese Cutlery Pro Store | Tamahagane, Kitchen knife, Sword, etc

刀匠・加藤 清志  KATO ニッケルダマスカス牛刀170㎜ (イングリッシュボーイ改め)

刀匠・加藤清志(刀匠銘 兼国)。三代に渡る文化庁認定の刀匠の家柄…

1,200,000 

在庫1個

商品を比較する
商品コード: N0011
鋼種:
商品タグ: ,

説明

刀匠の打ったニッケルダマスカスの包丁!
刀匠・加藤 清志作  ニッケルダマスカス牛刀170㎜
(イングリッシュボーイ改め)
◎サイズ
全長:約 310 mm
刃長:約 170 mm
刃厚:約 2.5 ※根本(the end of the blade):6.0) mm
本体重量:約 188 g
◎仕様
刀匠:加藤 清志
刀身:ニッケルダマスカス
地肌:ダマスカス模様
鋼種:ニッケルダマスカス鋼
柄:紅木
鞘:紅木
口金:スターリングシルバー925
◎その他
その他:KATOネーム=金象嵌
作者

加藤 兼国


昭和39年(1964年)生まれ。

1964年 東京生まれ。

1994年, 刀匠・良明 (父)に師事。文化庁認定の刀匠となる。

西洋ナイフにも造詣が深く、日本カスタムナイフメーカーの草分け的存在にして実力者。

作刀技術を生かした鍛造のカスタムナイフを得意とし、包丁の大家でもある。

解 説

刀匠・加藤清志(刀匠銘 兼国)。三代に渡る文化庁認定の刀匠の家柄。

日本刀の作刀技術を応用した、師のニッケルダマスカス鋼は、鍛接が非常に困難と云われるニッケルと鉄の折り返し鍛錬。

それだけに、その様は水面に墨を流したような独特な高品位ダマスカス模様。その仕上がりの美しさは世界でもトップレベルと評価されている。

まさに、本作は、刀匠・加藤だからこそ生み出す事のできた、世界に一本しかない逸品である。