日本刃物総本店 | 玉鋼・庖丁・ナイフ・刀類・高級刃物専門
Japanese Cutlery Pro Store | Tamahagane, Kitchen knife, Sword, etc
SALE!

F・カーター作 ボウイ(ブラックウッド) 8・3/4インチ(1984年)

ビッグアートナイフでその名を馳せるUSAカスタムナイフ界の重鎮、フレッド・カーター…

900,000  630,000 

在庫1個

商品を比較する

説明

ボウイ(ブラックウッド)8・3/4インチ
1984年
◎サイズ
全長:約 350 mm
刃長:約 225 mm
刃厚:約 6.5 mm
本体重量: 497 g
◎仕様
刀身:154CM
ヒルト及びバットキャップ:ヒルト=ニッケルシルバー、ダブルヒルト、アラベスク/バットキャップ=ニッケルシルバーにアラベスク
◎その他
その他:ナロータング/ソフトケース付
作者

F・カーター


1940年生まれ。

デコレーションナイフの第一人者として知られ、芸術性の高いダガーやボウイナイフを11940年生まれ。デコレーションナイフの第一人者として知られ、芸術性の高いダガーやボウイナイフを製作。またイングレイブも自身で行なう。アートナイフとしてコレクターから絶大の支持を得る。
解 説

ビッグアートナイフでその名を馳せるUSAカスタムナイフ界の重鎮、フレッド・カーター。

ゴージャスなアートナイフも製作していますが、本来は重厚にして豪快な男っぽいナイフを作る作家として、目の肥えたベテランコレクター達に人気があります。

本品は1980年代、氏が40代中頃の充実した体力と気力にまかせ完成した、フレッド・カーターの代表作とも云える傑作です。

ハンドルは稀少、高価な上質のブラックウッドにシルバーワイヤーをインレイ。

そして、ニッケルシルバーのダブルヒルトとバッドキャップには全体の力強さを保ったバランスの良い彫刻が施されています。

元々製作本数は少なく、USAカスタムナイフ市場でもめったに目にすることはありません。

追加情報

重さ497 g
大きさ350 x 225 x 6.5 mm