日本刃物総本店 | 玉鋼・庖丁・ナイフ・刀類・高級刃物専門
Japanese Cutlery Pro Store | Tamahagane, Kitchen knife, Sword, etc

土居良明作 渓流小刀(1)剣型 4寸5分・両刃(2)角型 4寸5分・片刃

四万十(しまんと)「川魚師(かわし)」が命とも頼む土居良明(どいよしあき)作≪渓流小刀(けいりゅうしょうとう)≫は、カミソリのような切れ味をもちながら、一般の鉈に比べより細く、より薄く、より軽く工夫が凝らされている…

16,000 sold out

在庫切れ

商品を比較する
商品コード: M1303-501
商品カテゴリー: ,
商品タグ:

説明

川魚師(かわし)が命と頼む渓流小刀
渓流小刀4寸5分 (1)剣型・両刃/(2)角型・片刃
◎サイズ
全長:約 250 mm
刃長:約 135 mm
刃厚:約 4 mm
本体重量:約 105 / 110 g
◎仕様
鍛冶師:土居 良明
刀身:日立安来鋼 青紙2号
柄:樫、オイルスティン染め
鞘:朴に銅巻き、オイルスティン染め
◎その他
その他:国産品
いずれもお届けまでに8〜10ヶ月ほどかかります。
作者

土居 良明


昭和13年(1938年)生まれ。

名匠長運斎行光に師事。後に各地の名工を渡り歩き、土佐自由鍛造の秘伝奥義を継承、加えて独自の鍛造技術を確立、土佐の名門鍛冶。
解 説

四万十(しまんと)「川魚師(かわし)」が命とも頼む土居良明(どいよしあき)作≪渓流小刀(けいりゅうしょうとう)≫は、カミソリのような切れ味をもちながら、一般の鉈に比べより細く、より薄く、より軽く工夫が凝らされている。

手の延長と機能する絶妙の操作性に抜群のハンドリング、これらすべてが、命がけの現場からフィードバックされ常に四万十「川魚師」の厳しい要求に晒(さら)され続けた結晶なのである。

小ナタのような扱いから、メスのようなデリケートな作業まで巾広くこなす、≪渓流小刀≫。伝統に鍛えられ、歴史に磨かれた剛毅朴訥(ごうきぼくとつ)な渓流小刀は、比類なき万能小刀といえる。

追加情報

重さ 105 g
大きさ 250 x 135 x 4 mm